ドライアイの正しい治し方

【ドライアイの治し方】涙の異常を改善して治す方法

ドライアイは涙成分のバランスの崩れが原因といわれています。

 

一般的に眼球の水分不足と思われがちですが、、涙の蒸発を防ぐ油成分の不足です。
この現象が起きるのは、その油を供給するところの「マイボーム腺」が目の疲れで詰まったり、
使用している薬の副作用でも起きます。

 

薬の副作用の一例としては、緑内障治療で使われる抗コリン系点眼薬が、
涙などの体液の分泌を抑制してしまうのでドライアイを引き起こすことが知られています。

 

これらからドライアイの正しい治し方は、「マイボーム腺」の詰まりを改善したり、
油成分の補給改善をすることであり、市販の目薬の使用は好ましくありません。

 

 

 

■では、どうするの、ホットタオルでしょ!

 

目にホットタオルを当て、「マイボーム腺」の詰まりをほぐし、油成分の供給を促します。

 

ホットタオルの作り方・使い方

 

1)両目を覆えるぐらいのタオルを用意します
2)タオルを水でぬらし、水が垂れない程度に絞ります
3)電子レンジ600KWで40秒から50秒ほど温め、火傷しない程度にさまします
4)目を閉じてホットタオルを両目に乗せて3〜5分じっとして終わりです

 

これで、目がすっきりします。

 

なお、このホットタオル法は「緑内障改善エクササイズ」の中でも眼圧を下げる方法として、
取り上げていますので(上記より使い方のレベル高い)効果は保証できます。

 

 

 

■体の中から涙の成分を良くするサプリ「アスタブライト」

 

上記のホットタオル法は外からの改善ですが、より効果的なのは体の中からの改善です。

 

ドライアイに有効なサプリメントで一番人気が「アスタブライト」

 

 

アスタブライトは、目に良い栄養を与えるスーパーフルーツのマキベリー、高い吸収率と海の恵みたっぷりのアスタキサンチン(DHA・EPA配合)、ルテインがまとめて一粒に凝縮されたサプリメントです。

 

ドライアイの原因である涙の成分を改善して、体の中から良い涙を出せるようにサポートしてくれます。

 

アスタブライト使用者の満足度は97.2%、「とても実感できた!」という人は76.1%の高評価サプリメントです。

 

パソコン作業で目がショボショボしている人に人気サプリですが、緑内障でドライアイになった方にも有効、この機会にチェックしてみてはいかがでしょうか?

 

 

お勧めしたい方
・体の中からしっかりとドライアイ対策をしたい方
・目に良い栄養で、目の健康を守りたい方
・目のショボショボで困っている方
・緑内障で医師からドライアイ目薬を処方されない方
・朝起きたとき目の奥に痛みを感じる方

 

  詳しくは⇒最高品質を目指すベリーサプリメント【アスタブライト】